2006年12月31日
2006年を振り返る今日・・・。
・・・いやー、やっと、今年最後の仕事が終わりました。明日はもう2007年・・・!!

昨日はアルファセレクション全体の仕事納め。事務所の大掃除と忘年会!!
(お掃除を手伝いに来てくれた、尾関伸嗣と正木佐和ちゃん、ありがとう。事務所のお掃除は、自分の台所のお掃除と同じだから、来年はきっと、さらに良いことあるよー!!☆☆

そのあと<探偵事務所5>の忘年会!!総勢150名ほど出席していたようだ・・。すごい!!
売れてる俳優さんたちもたくさん来ていたが、やはりすごいのは、これから何とかなろう!!という意欲のある新進監督&新進俳優&助監督さんたちのパワー!!

プロデューサーでもある、林海象さんのコンセプト<才能のある監督、脚本家、俳優は有名、無名にかかわらず抜擢して、人を育てる!!>は、本当にすばらしい!!

これこそ一流人だと私は思う。

2006年、色々あったなー!!
●反省点
  まだまだ、私の言動は私の目指す<一流人>には、ほど遠い。まだまだだねー!!

●自画自賛点
  とにかく、何事にも<一生懸命>やった!!!2006年、やるべきこと、やって結果をださなきゃいけないことに向かって、ホントに頭も体力も使った!!悔いなし!!

●今年、出会った人、何年もお付き合いしてる人、所属の俳優さんたち、スタッフのみなさん、全て、すべての人に、
     感謝、感謝、感謝!!!本当にありがとう!!!

2007年に向けて

☆☆☆ 自分も楽しみ、人も楽しみ、<分福>をテーマにしましょう!!

はっぴいな、はっぴいな年末年始を迎えましょう!!

・・・・また、来年もよろしくー!!

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年12月28日
LOVE☆LOVE☆LOVE

・・昨日、映画<北辰斜めに射すところ>(神山征二郎監督・三国連太郎さん主演)の打ち上げ&忘年会に行って来た。

連続ドラマなんかの打ち上げは各人が景品用意したりして、ビンゴゲームやったり、くじ引きやったりで、景品の中には、金10万円とか、豪華海外旅行券とかあって、それはそれなりに、ご褒美あたった人のリアクション、見てるのも楽しい・・・。(絶対、マネージャーには当たらない、出来レースのくじ引きか!!!ってのもあるけど(笑)

・・・だけど、今まで私が出席した<映画>の打ち上げは、ホント、<ただひたすら「呑む」>だけなんだよねー。

昨日も、18時開始→23時過ぎまでひとつの場所で飲み会だった!!

・・・ホント、楽しかった!!!くじ引きとか、イベントわざわざやらなくても、ひとつの作品を3ヶ月かけて作り上げた達成感や、その前の諸準備入れると<3年がかり>でしょ??って頃からの話なんかも出て、現場のスチールカメラマンさんの苦労話や、昔の映画や今の映画の話・・・。

三国さんや、林隆三さんや、緒方直人さんも来て、隣で飲んで、ずーっと、映画話していたし・・。

話は尽きることがないねー!!いいねー!!!映画の打ち上げって!!・・私が昔やっていた<舞台>の打ち上げみたいな感じがある。

(テレビはなんか打ち上げの雰囲気も違うし、<ザッツ、芸能界!!って趣きで、それぞれ面白いけど、・・・)

打ち上げ会場も、とある新宿の<大人の隠れ家>的呑み所で、よくまぁ、こんな年末の忙しい時に5時間以上も貸切にしてくれたもんだって感じ・・・。

古い居酒屋みたいな感じだけど、映画関係者や、演劇関係者がいつもたむろしている、新宿ゴールデン街みたいな飲み屋さん。すごく、歴史がありそうだったなー!!
・・今度、このお店にうちの俳優たちと呑みに行こう!!

・・・なんか、この年の瀬に、いい打ち上げに出席させていただいた!!

帰る最後に、今回お世話になった神山監督の片腕の加藤さんという女性に力強い言葉を頂き、元気になった★

・・・曰く、“美斉津さんは、ほかのどのマネージャーとも違う、独特な個性で仕事していますねー。
そのままでいいのよ!!自信もってこれからもやってねー!!”

・・・・私よりもしかしたら15歳位年上の、おだやかな、裏方に徹してるその女性!!ものすごく安心できる、暖かい方!!どんなに嬉しい言葉だったろう・・・。

誰だって、時には自信が無くなる時がある。私もそう・・・。

まして、自分だけが嫌われるなら、私はホント、ホント、平気のへっちゃらだけど・・・。

私が嫌われたら、私の後ろにいる“俳優まで嫌われる”怖さがあるからねー。

時々、これでいいのか??って、不安にもなる・・・。もっと、服とかも地味にしようかなー??とかさ・・。
・・・よく、どっちが俳優か分からない。。とか言われるもんねー。
性格も気、強いしねー(笑)。

だけど、地味な服着てると、気が滅入るんだよねー、何故か。
服やメイクや髪型は、あるアイデンティティだからねー。なんか、無個性な黒いマネージャー的、キャリアウーマン的な服や髪型は嫌なんよー!!

・・・・性格も、けっこう、私、子供の頃から、
<天衣無縫>とか、<傍若無人>とか、言われてたからねー。。(笑)
。。。中々、大人になって久しいけれど、子供の頃の性根はかわらんですねー!!

・・・・でも、改めて<そのままでいいんですよ・・>って言っていただいた言葉にどんだけ励まされたか・・。

神山監督&加藤さん、&みなさん、ありがとー!!はっぴい&はっぴい!!<誠実>を私のキーワードにこれからも一生懸命生きようと思います。

・・・また<一緒になんかやりたい>です=!!再見!!★☆☆


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年12月26日
クリスマス??
・・・いあやー、ホント、忙しいですわー!!やっと、年賀状、終わったー・・・・!!!なんか、すっきり!!
年賀状、えい、やー!!ってとりかかるまでは大変な気がするけど、私は基本的に筆マメなんで、年賀状はスキ!!

けっこう、1年の区切りな感じもするし、自分が書くときに相手のこと考えながら書いてるから、向こうもそうだと思うと、なんか嬉しい!!

特に、1年以上会えない友達なんかは、こんな時でないと、交流できないもんね。
・・・今年は私は喪中です(笑)

だから、会社関係と、あんまり喪中、気にしない(私は気にしないけど・・・)人だけ出した(笑)

・・・・ところで、ああ、今年もクリスマスはすでに過去のかなたへ・・・・。

ホント、私の住んでいる町は<クリスマス色が一切ない町なんだよー>!!!

・・・なんで???(泣)
町の飾りつけは一切ないし、イブの24日だって、申し訳け程度にケーキ売ってるだけだもんねー。

下町だからかしらん??・・・もうすぐ暮れとお正月来るから、そっちの準備に商店街も忙しい!!って感じ(笑)。

夢のない町だわん。・・・その分、しっかり地に足が着いてるって感じで、急に今日なんか、なんか、人がわらわら駅ビルに増えた感じ・・。特にお年寄りがー・・・!!!(笑)

来年こそ、来年こそ!!!ロマンチックなクリスマスイブとクリスマスを迎えられますよーに!!
・・・どうか、神さま、お願い!!!

・・・・と、ここで、気がついた!!あ。。初詣も行くしなー!!

神様と仏様に質問してみようかなー??
   「都合のいい時だけ、頼みにくるヒト、どう思う???」(笑)えっへっへー☆・・ごめん、許して〜!!!

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年12月23日
女は子宮で考える・・。
誰かのどっかの本で見た記憶がある言葉・・・。

「子宮で考える」・・・つまり、感情的つうことか・・・・???

いやー、昨夜、まさに、そんな出来事がありましたねー。

・・・・ある局の番組でウチとはもう3年以上のお付き合いのある女性ディレクター。
朝5時から撮影と聞いていたからテンぱってるのは分かるけれど、夜中の23時半に電話してきて、明日の俳優の入り時間、4時間早く変更しろ!!はないよねー・・・・。4時間早くだとー???
普通、時間の変更はあるけど、連絡はせめて、20時位まででしょー??

俳優だって、今日の現場は朝4時起きだったんだから、もう爆睡してるってーの。
だから、もう明日のスケジュール、とっくに出てるんだし、それをもとに動いて手配して、俳優も寝てると思うから、突然の、この時間の変更は、俳優を行かせますって、お約束出来ません、って筋道をきちんと説明しただけじゃないの??

そしたらまぁ、「仕事でしょ!!変更はあるでしょ!!頼んでるのよ!!」とキンキン声できたもんだ!!
・・・それがいくら仕事でも、人にものを頼む態度ですかねー???

変更があるのがあたりまえ??え??じゃあ、出ていたスケジュールはなに??

しかも、「よそのプロダクションさんはねー、この時間でも・手配してるのよ!!」

????え???、よそとウチとは関係ないけど??
それって、仕事あげてんのヨ!!モードの脅迫じゃないの??

俳優の都合はどうなんの??
こんな状況でいい芝居できるの??
そんな急な状態で仕事させて、いい芝居出来なくても、まがいなりにも、公共の電波に乗ってしまうんだけど???
そのときの俳優の評価は???誰の責任になるの??
ウチ、エキストラプロダクションじゃないけど・・・???・・・・と、葉に出さない声が、私の中で渦巻く!!

他にも「子宮的感情」で、色々あることないことおっしゃってましたねー・・・。はぁ・・。

ま、もともと、いらいら系の女性で、現場で助監督さんにいらついて、もの投げて、近くにいる俳優に当たって怪我させそうになったり・・と、話は聞いていたけれど・・。

・・・・・・ここで、私は迷う・・・。

「こんな人とこれから長く付き合っていって、俳優のためになるのか??」
「いやー、いままで、お世話になってるしなー??」
「・・・でも、うー、でも・・・・!!!!でもー!!!」

キンキン声聞いてるウチに冷静に決断しちゃった!!!
(「・・・・・もう、この人から仕事貰う必要ないわ!!!」)
私が付き合いたい、一流人ではない!!

私の決断は、事務所の決断だから、今まで続けて入ってきた仕事を断るということは、収入が減る!!ってことで勇気はいるけど、もう、うちの事務所も来年の3月で丸4年過ぎ、5年目に突入だもんねー。

色々と、「変化の時期」でしょう!!

私は、ウチの俳優を使い捨てにする現場には入れたくない・・・。

私も女で“子宮で考える”は、今まであったけれど、この仕事始めて、対人関係については皆無になったねー!!

いやーん、“おんな”じゃなくなって来たのか???


でも、しょうがないよねー!!仕事に男、女、関係ないもんね・・・。
まず、私の仕事のポリシーは相手がどんな人であっても貫かなければネ・・・。
たとえ、そのヒトからの仕事が無くなったとしても、もっと、いい人との出会いがあって、より、私が本当に目指すところの高みにいけるための、決断だったと思う。

・・・今日は、これから某映画プロデューサーに、事務所挙げてのプレゼンテーションだい!!その後の飲み会は朝までコースか??(笑)

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年12月19日
一流の定義
・・・一流の人間になりたい・・・。

・・・一流の人間に会いたい・・・。

・・一流の場所に居たい・・・。

・・・一流の会社にしたい・・。

・・・・・・・・・「一流」ってなんだろ・???

昔の私は<お金持ち>=<一流>と単純思考だった(笑)。
だって、お金があればブランド品とか、一流といわれてるモノが持てるもんね・・・。

でも、今は、今まで私が生きてる中で3000人とか5000人とか出会ってる人の数だけ
私なりの<一流>の定義が出来てきた

・・・<自分が楽しんでやってることで、回りも幸せに出来る人>・・・かなー?
言葉に表すと難しいんだけど・・・。

でもそれだけじゃなくて、

営業で仕事中に突然お邪魔しても、立ち上がって話を聞いてくれる人がいる・・。

仕事のメールで返信の必要が無くても、忙しいだろうに、きちんと返信してくれる人がいる。

自分の言った言葉にきちんと責任を持ってくれる人がいる。

何のメリットも無くても、手助けしてくれる人がいる。

一人で黙々と、誰にも弱音を吐かずにやり遂げる人がいる。

     ・・・・・・・みんな、みんな、私が仕事であった一流人たち!!
(会社は一流といわれてるとこなのに、人間としてはどうよー??って人も多いから、そうじゃ無い人は、みんな私の[一流人リスト]に入ってる。
・・・すいぶん、たまったよー(笑)

近い将来、この方たちと、なんかでかいこと、やりたいなー!!!


 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年12月16日
明日の記憶
DVDで<明日の記憶>を見た!!
頭がぐらぐらしそう・・・。いま、演技で不安な芝居があったら、ホントにうまく出来そう。。。、

う、いかん、いかん、どつぼにはまりそう・・・。(笑)
けっこう、人事ではない映画だったねー!!
私も、渡辺謙さん演じる主人公みたいに、最近、怒ったり、いらついたり、忙しくしてるからねー!!
・・・ホント、売れっ子の女優とか見ても、みんな同じに見えるし、名前も覚えられないもんねー。

樋口可南子さんは、久しぶりにじっくり見たけど、いい女優さんだよねー!!いつまでも若々しいしね。いや、ういういしいという言葉の方が適切か・・・。

・・・・私はあまり人にどう思われるか気にしないタイプの女だが、見てくれは気ぃ使ってますよー☆はい、営業ですから(笑)
ただ、女は女にキビシイ!!の定番通りに、あんまり、<素敵だなー!!>って心から思える<女性>にお目にかかる機会が少ない!!

<尊敬出来る女性>や<心から応援したい女性>や<仲間でいたい女性>はたくさんいるけどねー!!

<素敵な女性>って、思った人(実際に会って話をした上での)は、あんまり居ないなー。
まだ、私が、そのレベルじゃないから、会うタイミングになってないんだねー、きっと!!チクショー!!!(笑)
・・・、あ、素敵な女性はこんなきたない言葉、使わないか・・・。へへへ〜。

映画に戻ると・・・、私が<明日の記憶>が無くなってきたら、どうか、どっかのホームに入れてくれ〜!!ホント、回りにだけは迷惑かけたくないわ・・。(実際、私の祖母が今年100歳で無くなったけど、最後の15年は、今日の記憶さえなかったもんねー。回りが結構つらかったねー!)

・・・・あの映画、堤幸彦監督、失敗でしょー??・・・・と私の正直な意見!!!
お涙頂戴にしたくない気持ちはなんとなく作り手の意図として勝手に感じたけど、見てる方は、<しみじみ泣きたい時は、泣きたいのよー!!!場面転換がさっくりしすぎてものたんないわー!!もっと、俳優の芝居をじっくり撮ってくれ!!って、正直な私の感想。余韻なく、キレイにまとまったって感じで・・・。謙さん、もったいないですよー!!

堤監督じゃなくて、もっと、人間ドラマをとることが得意な監督がよかったと思うけど・・。
・・・例えば、佐々部清監督とか、月野木隆監督とか、篠原哲雄監督とかさー!!!(独断と偏見だけど・・・笑)

映画には、見てる側の日々の感情の浄化作用もないといけないんじゃないのー??

<あら、これでエンド??>って感じでしたよ、ホント・・・!!私だけですかねー???
見た人の意見、聞きたいわ!!!

・・・これは、身内にそういう人がいた人の意見ですけどねー!!最後の“奥さんのことを忘れてしまったと分かった瞬間の奥さんの気持ち”・・・樋口可南子さんの芝居、もっと引っ張って欲しかった・・・。
・・・あんな、単純な悲しみの表現で終わらせないでよ!!

私は祖母が実の一人息子の父のことを忘れ、「どなたですか?」って言われた時の父の顔をいまでも覚えている・・。

父は「俺の事も忘れちゃったのか・・・」って小さい声でつぶやいただけで泣かなかったけれど、その悲しみは、一緒にいた私が号泣するくらい伝わってきた・・・。

・・・・そんなシーンが見たいのよ・・。
そして、そこから、明日に向かって歩いていく奥さんの気持ちの立ち直りの瞬間とかが見たかったのよー!!!

はぁ・・・。ちょっと、書きなぐって、すっきりしたかも???(笑)

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年12月13日
幸せって何だっけ・・・?
今日は、久しぶりに夜10時前に帰れた・・。

昨日はドラマ<アンナさんのおまめ>の打ち上げで終電だったもんねー。主演やメインキャストは楽しそうだったなー!!

ふぁうーー。。。今、あたたかい部屋で、パソコンの横にはねこがぐっすり・・。
テレビは、もう今日は連続ドラマ見る気にはならなかったから、借りてきたDVDで“県庁の星”を見ている・・。

・・・・一時間位で、ちょっと飽きちゃったー(笑)。あら・・・???(笑)
やっぱり、映画は観る気まんまんで見ないとダメかしらん??

この映画、先がすでに見えてるんだけど、映画の中でも、先が見えてて十分面白いものも多くあって、ぐいぐい引き込まれるものと、途中で飽きるものがあるけど(まぁ、舞台も同じだけどねー)

つい、明日早いから、DVDつけたままパソコン開く羽目に・・・。

映画の中で役を堪能して演じられる俳優は幸せそう・・・。

監督やスタッフも作品つくりの臨場感と生みの苦しみの上での作品の完成は幸せ・・・。

私は、今、幸せだろうか・・・・??

ま、やりたいことやって、信じてくれる人も回りにいて、信じ切って私に全生涯を預けている<お猫さま>どもがいて、住める家があって、健康で・・・。

そこそこ幸せなんだろう。。。。でもー、

<ああ、もっと、エキサイティングに、ワクワク、ドキドキ、ハラハラ、ウルウルで、生きたい!!!!>

ちょっと、誰が作ったか分からないけど、癒しのフラッシュ映像見つけて和んだ・・・・(笑)
http://movie01.homeip.net/otakara/baka/omosiro20060131a.swf

これは、猫好きには、たまんないよー!!(作者さん、著作権で訴えないでねー。みんなにおしえちゃお〜!!)

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年12月11日
回遊魚・・。
うわー、気がついたら、4日もパソコン覗いてないし〜・・・。

ホント、毎回、怒涛のごとく・・の日々です。

覚えていることより、思い出す方が大切だというので(誰が??・・・たしか、なんかの本で・・・。)、思い出してみると・・・。
・・・しまった、昨日の晩御飯でさえ、思い出せない・・・。
や・ば・い・・・かも・・。??

うーん、うーん、うーん・・・。あ、ホント断片的だわ〜。ひゃぁ・・・。認知症、始まったか・・・。
えーと、まず、

●12月8日(金)あれ???何してたっけ??あ、営業行って、台本もらって、事務所に戻って、仕事したっけー。塚ちゃん、木下さん、感謝!!

●12月9日(土)あれ??、あ、エステの予約あって、その後映画<手紙>観て、その後、中野の映画で<おじさん天国>のレイトショー(うちの松原正隆が初日挨拶)・・・いやー、コレはきつかった!!!

<手紙>・・・ホントによかった!!!号泣!!!
  (武士の一分を見に行って、いっぱいだったからとなりの映画館に入って正解!!)
  期待してなかった分だけ、得した気分満載!!!

・・・・・こんな映画にウチの俳優、出したいナー!!(原作と比べても、漫才師に設定変えたのも映画的になってて良かったしねー!)

●12月10日(日)
テレ朝<特命係長只野仁>クランクイン!!ウチの今吉祥子が出演しているし、監督は人柄的に大好きな塚本連平監督なんで、顔出しに行ってみた(朝8時入り・・・うw−ん、さすが、眠い・・・)

●12月11日(月)

うー、寝坊した・・・。こころのどっかで、こんだけ働いてるんだから、たまには寝ろー!!という声が・・・(笑)

・・でも、本日も充実した一日でしたー!!!

・・なんでこんなに忙しいのかなー????

精神世界なんかのものの本によると
“自分の周りに起こることはすべて自分で望んでいること”・・・だというが・・・???

・・・ほんとか???

・・・・「ああ、きっと、私は止まると死んでしまう“回遊魚”なんだ・・。」と、今日、しみじみ、実感・・・。
やっぱり、これは、私が望んでいることなんだね・・・。

子供の頃から、一日、ボーっと過ごすこと、ホントになかったもんねー。

・・・そうと、分かれば、死ぬまで泳ぎ続けましょう!!どうせ、泳ぐなら、楽しく、楽しく、楽しく・・ね☆











 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年12月07日
もうー、いやんなっちゃう・・・。
・・・げに恐ろしきは、パソコン!!!

今日、事務所のパソコンの、特にメール機能がフリーズした。
最近は請求書書くんでも、プロフィール送るんでも、なんでもかんでもパソコン使うけど、これがトラブル起こしたら、もう〜何にも出来ない・・・。

便利なようで不便な世の中!!!

ああ、アナログ時代のアナログ人間のワタクシは、もう、お手上げ・・・。

人間同士、直接、会って、声聴いて、酒飲んで騒いで、泣いて、笑って・・・。

パソコンなんて、大嫌い!!!(+_+)

でも、使わないと仕事にニャらんし・・・ふん!!

(・・・・1日デスクに座って、半日分しか仕事にならなかった言い訳けです。ハイ・・・。)

 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
2006年12月05日
いいものはいい!!
・・・・

う・・・また、全部消えた・・。もう、今は事務所だから、今日は夜中にウチに帰ってもう一度書く!!!・・ぜったい!!
                    BY   21時30分(12月5日・・・・はぁ・・・。)    



/////..////////////・・・・・・・ひゃぁぁぁー!!今日も午前様になったぁ(いま、やっと自宅に帰りついたぁ〜>
                    BY   1時30分(12月6日・・・になっちゃった・・・。)

でもー!!!!今日は、テンション高いよ、わたし・・・!!!!

昨日の朝か・・・。うちの俳優の尾関 伸嗣のTBSの昼ドラの現場がメインの女優さんの恋人役でレギュラーを頂き、昨日から撮影に入り、現場同行していた。

そこで、すごく、すごく嬉しいことがあった

その尾関の役は1週から5週(全8週)までで、話の流れから、途中フェイドアウトの役だったんだけど、顔合わせ以来、一ヶ月たって、初めてセットに入って芝居とテレビ映りを見た制作会社のプロデューサーの方が、 (朝10時〜夜中の2時までスタジオで見てくださって)
「とてもいい俳優さんだねー。 彼のシーンをもっと早く見れるように香盤表組めば良かった。彼を知らなかったから 台本上役が膨らまなくて5週でフェイドアウトになったけど、今から作家に言って、復活させるよ!! !」と約束してくださいました!!!

・・・もう帰りには、もう一人のプロデュ―サーの方や、監督が尾関に直接そのことを言っていたので、たぶん復活すると思う・・・。
ま、作家さんにも意図があるだろうから、どうなるかは台本貰うまでは確信ないけど(笑) 

・・・こんな経験は私も俳優も初めなんだよねー。これこそ、マネージャー冥利、役者冥利に尽きるというものだわ!!!。

 きっと、きっと、無名のプロダクションでも、無名の俳優でも、「いいものはいい!」と言っていただける時が来ると信じてやってきた、まさに、実感の瞬間・・・・。

本当に嬉しかった!!有名プロダクションや有名俳優はある種のブランドになってるから、悪いものはないだろう、という先入観はあるよね。でもウチみたいに無名プロダクションはそれこそ<掘り出し物市>みたいなもんで、ホントに見る目のある人なら掘り出せる・・てなもんだよね(笑)

尾関という俳優は、芝居の“し”の字も知らない素人でウチに入ってきて、<感性を磨く>ことをメインの稽古としているウチの<一平アクティングメソード・・・・吉田一平ブログ参照>の訓練だけを3年近くやって来ていた。やっと、それが本当に俳優にとって必要な訓練なのだと身をもって尾関が現場で実感させてくれた。

・・・だって、ウチの俳優にウチのオリジナルのニュヨークアクティングスタジオメソード訓練で忘れさせないようにしていることはただひとつ!!
 <うまい俳優だね、っていわれる事より、「いい俳優だね」って言われる俳優でい続けること>だものー。。
いつまでも、手垢がつかない<新鮮な俳優>でありたいよね。。、

どんなにもともと感性や感受性がある俳優でも年を追うごとに日常生活の中で鈍くなるんだよねー。
だって、つらいことや、やなことあったとしてもダイレクトに顔に出せないもんねー。
・・・だから、磨きつづける努力をしないと、新鮮な俳優のままではいられないと思うんだよねー。

ほんと、<いい俳優だね>って目の前で言ってもらえてうれしかった!!
役が大きくなるって、こういう事だなーって実感!!!

ホントにこれからが楽しみだわん!!!人に感動を与え、自力で役を膨らませることのできる<いい俳優>を、これからも、みんな、目指そうねー!!これこそがアルファセレクションの目標だよー!!!

いやー、ホント、疲れ、吹っ飛びますぅ〜!!

お願い!!!作家さん、プロデューサーさん、もっともっと出番多くして・・・・!!
絶対、目の肥えた視聴者の方々に好評で、視聴率、上がると思うよー!!!

・・あしたは日テレの一月期ドラマ<ハケンの品格>(篠原涼子さん主演)のドラマに松原正隆と菊間秋彦がレギュラーもらって、顔合わせ、本読みだー!!うれしい!!楽しみ〜☆


















 
TrackBackURL : ボットからトラックバックURLを保護しています
11件中(1件〜10件を表示しています)   前   |