2008年02月28日
なつかない猫2008年版☆
・・・おととしの5月にめでたく、我が美斉津家の一員になった「元ノラ猫のショウしゃん♂」
昨年までは、なんとなくなついて来て、やっと警戒心なくお家の中を歩き回ったり、おなか出して寝るようになったのに・・・・。

何が15年選手の「マコちゃん♀」の逆鱗に触れたのか、昨年末頃から威嚇されまくり、ビビリ倒して冷蔵庫の上が住まいになってしまった・・・。

ウチの中とはいえ、台所だし、暗いし、寒いしで、あんまり可愛そうなので、また初めから「危害を加えることない安心ネコよ、ボク・・」のお披露目をするために「ゲージの中に」移動・・・。(笑)
080228_225331.jpg080228_224953.jpg070513_235631_2.jpg











<ゲージの中でおびえるショウちゃん>       <人間には癒しの存在マコ>

ホント、
・・なさけない・・。

男の子のショウちゃんは人間なら
20歳位。

対するマコちゃんは人間なら、よわい90歳は越えてる、おばあちゃんネコ♀。

・・・・こら、ぴーぴー鳴いて、それでも男ノ子なのかー!!
            なさけないぞ!  ショウちゃん!!

もう対マン張ってケンカしたら「勝てる相手」だってわからないのかしらん?
何で、威嚇されただけで逃げるかなー??動物の世界の刷り込みは一生治らないのか??

・・そんなこんなであまりにもなさけないへたれの♂ネコのショウちゃんを見ながら、
「あなたは前世は何やってこんなことになっちゃったの?」と聞いてみた・・。

そしたら、「ボク、何かやったのかな?・・・いや、それでも、ボクはやってない!」・・・と、
きっぱり言い切っていたような、いないような・・・。

映画のあの主人公のように「戦うんだぁー!!」がんばれ!! ショウ!!

あなたの未来は、
「自分で何とかするんだよ!!出来るだけ見守って、助けてあげるから・・。」